logoibexの良さを実感しました!
○使用場所:南アルプス夜叉神峠
 
送っていただいた「ウーリーズクルー・ウーリーズボトム」を着て11月23日、南アルプス白峰三山のビュースポット夜叉神峠に登ってきました。
これまでは化繊のアンダーしか使用したことがなく、今回初めてウールのアンダーを使用しました。

着用してみてまず実感したのは、チクチク感がまったくしないこと、身体にピッタリフィットしているにもかかわらず圧迫感が少ないこと、化繊にはないほんのりとした保温性が心地よく感じられたことでした。
素材も薄すぎず厚すぎずちょうどいいかんじです。とあるショップのibex商品に関する説明に書かれていたように「ネクスト・スキン」まさに肌といった感じでした。

数日前から冷え込みが続いていて、登山道脇の日陰には霜柱がたち、日中も融けることがない状況で使用してみた感想は、行動開始後に汗をかいても熱がこもらず休憩時には冷えを感じることも少なく、風の無い状況下では非常に快適な登山ができました。風のあるときはウィンドシェルを追加すれば問題無いでしょう。

今までは化繊のウェアのみを使用してきましたが、なによりよかったのは行動中に温度が上がり過ぎないことで、化繊のウェアにはない感触でした。
もう化繊に戻れなくなるかもしれません。
化繊のウェアは動、ウールのウェアは静の状態で使用するのがそれぞれの素材の良さが出るというふうに今まで勝手に思っていたのですが、ibexを使用してみて快適な登山ができることがわかったのでこれからも様々な場面で試してみたいと思っています。

今度は暑い時期に、来年の夏場に使ってみるのが楽しみになりました。

 
山梨県 N.Hさん
 

 

ibex トップ歴史&ポリシー製品一覧取扱店一覧オンラインショッププライバシーポリシーサイトマップお問い合わせA&Fホーム